seuse

量子波動測定 メタトロン(2月11日開催)

2022.01.13

 

未来型人間ドックと言われる量子波動検査メタトロン。ロシア人科学者が開発したエントロピー測定機器で、身体の中の振動(周波数)を測定しながら、病気や体調不良の原因を類推します。細部(約2,600箇所以上)にわたって臓器の周波数がデータ化されバランス状態を分析し、結果を即座にパソコンの画面でみることができます。

また自分に合う食材やアルコールを含めた飲み物、鉱物、あらゆるものが数値化され相性がわかるので、自分の体質や心身の不調を改善していく道しるべになります。セウスでは最新機種のメタトロンで診断&カウンセリングしてくれる近藤史章先生をお招きして定期的に実施しています。またInBody(体成分)検査も同時に実施。あらゆる角度から身体を知ることが可能です。

 

≪セウスのメタトロン検査で得られる主な内容≫

① 臓器診断(西洋医学的病理診断)
② 筋骨格系診断(必要な運動提案)
③ 東洋医学的未病診断(チャクラや経絡の診断)
④「合う食事と合わない食事」「食べ過ぎている食事」などの食との相性
⑤「不調を招く化学物質」など不調の原因を検査
⑥ メタテラピー(波動療法)より波動を調整する
⑦ InBody(体成分)検査付き

 

診断・カウンセリング時間はお一人70分~80分が目安となります。( 完全予約制/税込¥17,600 )
次回は2月11日(金祝)開催です。10時~17時の間でご希望の時間をお申しつけください。